食べる

金沢に大判焼きカフェ「Cafe nyan」-ネコ好き店主のオリジナル焼き印

ネコ好きの店主、柚木健太郎さん

ネコ好きの店主、柚木健太郎さん

  •  
  •  

 石川県立金沢桜丘高校近くに5月12日、「Cafe nyan(カフェ ニャン)」(金沢市大樋町、TEL 090-8090-9586)がオープンした。

大判焼きカフェ「Cafe nyan」店内

 店舗面積は12坪で、席数はテーブル8卓16席。 店内には木が多く使われており、温かみのある空間。店の「売り」だというまきストーブや、ネコの写真やメッセージなどが飾られている。

[広告]

 店主の柚木健太郎さんは、もともと同じ場所で歯科技工士をしており、4軒の歯科医院から注文を受けていたという。高校生のころからの夢をかなえようと歯科技工士を辞め、作業場を取り壊してカフェを新設した。

 提供するのは、大判焼き「つぶあん」(80円)、「カスタード」(90円)、「きせつあん」(現在は抹茶、90円)。一つ一つに柚木さんが描いたネコのイラストと中身のクリームの焼き印が押されている。ドリンクメニューも緑茶(60円)からコーヒー(アイス・ホット、120円)、最も値段が高い商品でもカフェラテ(アイス・ホット、150円)と単価設定は低い。

 ターゲットは近くの学校に通う高校生や、近所の病院の患者など。柚木さんは「自分が買う立場になった時、この値段ならうれしいと思う金額に設定した」と話す。

 大判焼きとかき氷(夏季限定、100円)のみテークアウト可能。営業時間は10時~19時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加