食べる

片町に前田慶次郎役・村田彦二さんが「侍家BAR」-オリジナル「侍ワイン」も

オリジナルの「侍ワイン」

オリジナルの「侍ワイン」

  •  
  •  

 金沢の繁華街として知られる片町に4月20日、侍をモチーフにした「侍家BAR」(金沢市片町1、TEL 076-254-5030)がオープンした。

「侍家BAR」の店内

 店内はカウンターのみで18席。立ち飲みも含めれば30人まで収容できる。

[広告]

 オーナーを務めるのは、加賀百万石の魅力と観光をPRする「金澤百万石武将隊」の大将で、加賀藩主前田利家のおい・前田慶次郎役を演じる村田彦二さん。金沢市出身の村田さんは俳優のほか、殺陣師やモデルとしても活躍している。

 「金澤百万石武将隊」として全国で活動する中で、「県外のお客さまや仲間が来た時、基地やベースになる場所が欲しかった」と村田さん。「金劇前」という交通量の多いバス停が目の前にあることから、「喫茶店としても気軽に立ち寄ってもらいたい」という。

 提供するのは、オリジナルの「侍ワイン」(赤・白、グラス600円)や日本酒「侍」(金・銀、グラス600円)。「キャラバンサライ」(保古)がブレンドしたオリジナルコーヒーは、少し濃いめの「慶次郎ブレンド」と利家の正室まつの娘をイメージした「摩阿(まあ)姫ブレンド」(以上500円)をサイホン式でいれる。村田さん自身が畑で育てた野菜を使い漬け込んだ「自家製季節のピクルス」(500円)などのフードメニューも。

 日本史が好きで、加賀藩の歴史にも詳しい村田さんは「城下町金沢には歴史がある。実際生活している人ほどそれに気が付かないが、侍を通して感じてもらえれば」と語る。

 営業時間は18時~翌3時。チャージ料は500円。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009