食べる

柿木畠商店街入り口にイタリアンバル新店 五感で楽しむ料理と空間提案

バルメニューと豊富なワインを提供する「イタリアンバル縁」

バルメニューと豊富なワインを提供する「イタリアンバル縁」

  •  
  •  

 「イタリアンバル 縁」(金沢市片町1、TEL 076-208-3188)が12月15日、柿木畠商店街にオープンした。

【VRで読む】柿木畠商店街にオープンした「イタリアンバル縁」

 店内に入ってすぐに、ボードに書かれた「本日のスペシャリテ」と、お薦めの食材やワインなどをディスプレー。店主の高倉丞生さんは「まずは今日お薦めしたい食材をお客さまに見ていただき、テーブルまでご案内するまでの合間にスタッフの呼吸をそろえた『いらっしゃいませ』でのお迎えにこだわっている」と話す。

[広告]

 コンセプトは「魅了する店」。店内にはオープンキッチンに面したテーブル24席と、高倉さんが「特別席」と呼ぶカウンター4席を設ける。キッチンとガラス一枚隔てたカウンター席からは調理の様子が楽しめ、時には目の前で火柱が上がることも。ライブ感にもこだわり、客前で仕上げる料理など、「五感で楽しむ一皿」を意識する。

 提供するのは、市場や生産者から直接仕入れた新鮮な肉や魚、野菜を使うバルスタイルのカジュアルイタリアン。常時20種類をラインアップするワインに合わせた前菜や、自慢の「和牛のローストビーフ~バルサミコソースとパルミジャールジャーノを添えて~」(1,180円)、「生パスタ」(1,080円~)、「本日のカルパッチョ盛り合わせ」(980円)のほか、毎日気候や仕入れによってメニューを書き換える。

 高倉さんは「従業員一同、お客さまの記憶に残る接客サービスを心がけている。料理長の天才的な料理と、サービスの奇才が織り成す特別な空間をぜひ体感してほしい。お一人さま向けのハーフサイズの料理や、希望に合わせたアレンジにも対応しているので、気軽に来店していただければ」と話す。

 営業時間は、月曜~木曜=18時~24時、金曜・土曜・祝前日=18時~28時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加