見る・遊ぶ

金沢に富山発家具店 100%天然木ムク材の家具をオーダーメードで

「SOLID FURNITURE STORE KANAZAWA」店内の様子

「SOLID FURNITURE STORE KANAZAWA」店内の様子

  •  

 家具店「SOLID FURNITURE STORE KANAZAWA」(金沢市荒屋1、TEL 076-256-0155)が1月3日、金沢の森本地区にオープンした。

【VRで読む】金沢・森本地区にオープンした「SOLID FURNITURE STORE KANAZAWA」

 運営するのは「ミヤモト家具」(富山市千石町1)。社長の宮本豊彰さんは、祖父がタンス店を営んでいたこともあり、2000年に起業し、「インテリアショップMIYAMOTO」(同)を開業。オリジナルブランドの立ち上げ、自社工場の設立などを経て、2015年に家具から照明、カーテン、雑貨まで幅広く取り扱う「インテリアプロショップ LOWVE(ローベ)」(富山市西荒屋)をオープン。

[広告]

 2016年には「ナガノインテリア」(福岡県)と共同開発のブランド「SOLID」の発表に合わせて、「SOLID FURNITURE STORE」(富山市西荒屋)を開いた。100%天然木ムク材を使った家具をオーダーメードで製作・販売し、「インダストリアル×モダン」をコンセプトにダイナミックで造りにこだわった男性好みの家具をそろえた。富山だけでなく全国から客が訪れ好評だったことから、2017年に福岡店、さらに今回金沢店をオープンすることにしたという。

 「SOLID」で取り扱うのは、ダイニングテーブル&チェア、リビングテーブル&ソファ、椅子、照明、インテリア雑貨など。宮本さんが最もこだわるのは「価格」。「質の高い本物を適正な価格で提供することが大切。20代、30代で結婚して新生活を始める方でも手の届く価格設定にしている」と言う。

 「これまで一番感動したのは、起業当時からのお客さんが父になり、その息子さんも当店の家具を選んでくださったこと。販売したら終わりではなく、購入してくださってからが始まり。メンテナンスや修理にも対応しながら、末永くお付き合いできる関係が築けたら」と宮本さん。「金沢でも地域の方に必要とされる存在となって、皆さんのお役に立てれば」とも。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

後援申請20141009