食べる

金沢駅近くにグランピングBBQレストラン キャンプ気分で豪快肉料理

5種の肉盛り合わせ「グランニックプラッター」

5種の肉盛り合わせ「グランニックプラッター」

  •  
  •  

 グランピングBBQレストラン「GLANPING & GRAN肉-GRAN NICK(グランニック)」(金沢市本町、TEL 076-254-1129)が11月29日、金沢駅近くにオープンした。

【VRで読む】金沢駅近くにオープンした「GLANPING & GRAN肉-GRAN NICK」

 「グランピング」とは「グラマラス+キャンプ」の造語で、気軽に快適にキャンプを楽しむ人気のスタイル。「街なかの屋内でグランピングを楽しむ」をコンセプトにオープンした同店は、豪快な肉料理とキャンプ感を演出した店作りで来店者を迎える。

[広告]

 3階建ての店内は現在、2階部分までを営業し約80席を設ける。1階はアメリカン風のデザイン、2階への薄暗い階段を上がる客にランタンを手持ちさせキャンプ感を盛り立てる。開放的な雰囲気の2階中央には1階から大木が突き抜けるようなデザインを施す遊び心も。

 ランチからの通し営業で近隣の会社員のランチ使い、夜は仕事終わりの人や家族や仲間と訪れる人をターゲットとする。客単価は、ランチ=980~1,480円、ディナー=4,000円程度。自身もキャンプ好きという店長の奥野尚志さんは「街なかでキャンプ気分を楽しんでもらいたい」と話す。

 メインに扱う肉はアメリカとオーストラリア産の牛肉、ポークのバックリブ、ラムチョップなど。ランチメニューは「ランチグランニックプラッター(肉5種、ライス・スープ付)」(1,480円)、「グランニックカレーランチ(スープ付き)」(980円)、「グランニックWバーガー(リボンフライ付き)」(1,280円)など。

 ディナーの人気は「グランニックプラッター(5種の肉盛り合わせ、3~4人前)」(3,480円)のほか、飯ごうで提供する「キャンピングカレー」(580円)、「タパス盛り合わせ(5種)」(1,180円)など。来年3月には3階部分もオープン予定で、奥野さんは「芝生やハンモックを使って、よりキャンプ感を演出したい」と話す。

 営業時間は11時~翌1時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009