食べる

「百年珈琲」が金沢百番街Rintoにポップアップマルシェ キッチンカー支援も

ポップアップの異業種コラボレーション拠点を目指す

ポップアップの異業種コラボレーション拠点を目指す

  • 6

  •  

 金沢オリジナルブレンドコーヒーを全国展開している百年珈琲が、3月19日、金沢百番街Rinto(金沢市木ノ新保町1、TEL 076-260-3700)にポップアップのコラボレーション拠点「百年珈琲POP UP marche(ポップアップマルシェ」をオープンした。

【VRで読む】「百年珈琲」が金沢百番街Rintoに期間限定ポップアップマルシェ

 もともと金沢の東山に店舗を構えていた同店は、現在キッチンカーを中心に関東をはじめ全国各地でコーヒーを販売。来年1月までの期間限定で、異業種がコラボレーションしたポップアップカフェを運営し、コロナ禍により販売方法などを模索する小売店の支援の場にする。

[広告]

 同店のコーヒーやカレーに加え、キッチンカーで販売する「Route18」のハンバーガー、フルーツが丸ごと入った「凜々堂」の大福などの商品が日替わりで並び、店内のカフェスペースで食べることができる。ピアスなどの雑貨や、家具、アウトドア用品など、さまざまな業種の商品を取り扱い、ワークショップや期間限定のポップアップという形で展示販売することで、新たな販売促進の方法を探る狙いもあるという。現在15店が参加、随時募集している。
同店が保有する3台のキッチンカーをレンタルする事業も行い、キッチンカーの導入を検討する飲食店が気軽にチャレンジできる仕組みを作り、豊富な移動販売の経験を生かして、販売場所や運営などの相談ができる場所にもしたいという。

 代表の石田政久さんは「店舗を構えるなら、皆で何かできる場所を作りたかった。初めての他業種によるポップアップのコラボレーション店として、新しいビジネスモデルを創出していけたら」と話す。

 営業時間は10時~20時。

後援申請20141009
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース