3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

クロスゲート金沢にガトーショコラ専門店が2店舗目 バナナ使った新ブランドも立ち上げ

パティシエの若田順也さん(左)と店長の米原浩美さん(右)

パティシエの若田順也さん(左)と店長の米原浩美さん(右)

  • 2

  •  

 ガトーショコラ専門店「Kuroneco Jack クロスゲート店」(金沢市広岡1、TEL 076-232-9611)が複合施設クロスゲート金沢の商業エリア1階に8月1日、オープンする。

【VRで読む】クロスゲート金沢にオープンした「Kuroneco Jack/Monkey Jack」

 2019年5月に金沢港エリアで営業を始めた同店は、国際的な社会問題でもあるカカオ豆農家の生活向上のため、カカオトレース認定の原材料を使ったガトーショコラを看板メニューに掲げる。環境にも配慮し、「プラスチックごみゼロ」を目指すなど、多方面からも注目度が高い。

[広告]

 今回、大規模複合施設であるクロスゲート金沢からテナント入居の声があり、地元客をはじめ観光客も多い駅前エリアへ2店舗目の出店を決めた。パティシエの若田順也さんは「多くの人に商品を届けたいという思いが一番にあった。人の往来が多い場所に出店することは必然だった」といきさつを話す。

 販売するのは15種類のフレーバーで展開するガトーショコラ(370円~500円)で、土産用などに購入する人にも対応できるよう冷凍状態で販売する。

 併設店舗として新ブランド「Monkey Jack」も同時オープンした。完熟したバナナをベースに、ヨーグルトや同店自慢のチョコレートと合わせたバナナドリンクを販売する。バナナドリンクとショコラベースの2層構造になっており、飲み口はさらりとして夏場でも飲みやすいという。

 メニューはプレーンチョコレートとバナナのハーモニーが楽しめる「ショコラ」、オレンジを練り込んだチョコレートを使う「オレンジ」、ラズベリーチョコレートをブレンドした「カシス」、紅茶風味のチョコレートが香る「ティー」や「コーヒー」(以上500円)の5種類を用意する。

 若田さんは「店内にも掲げる『Jack in the box(びっくり箱)』のように、たくさんの人に遊び心や驚き、その後にくる笑顔を届けたい。金沢駅前という場所で、お土産や自宅用などさまざまなシーンで利用してもらいたい」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時。

Stay at Home
後援申請20141009