3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

金沢駅近くにマジックバー カフェタイム営業も

「世界一本を読むマジシャン」ヤマギシルイさん

「世界一本を読むマジシャン」ヤマギシルイさん

  •  
  •  

 マジックカフェ&バー「BELIEVE(ビリーブ)」(金沢市本町、TEL 076-221-0882)が金沢駅近くにオープンして1カ月が過ぎた。

【VRで読む】本町交差点近くのマジックカフェ&バー「BELIEVE」

 オーナーでマジシャンのヤマギシルイさんは石川県内出身で、2009(平成21)年にマジシャンとしてプロデビュー。10年間、「マジックバー金沢STYLE」(片町)で店長兼ハウスマジシャンとして活動しながら、アメリカのコンベンションやパブリックショーにゲストで参加するなど経験を積んだ。閉店により独立し、2月2日に出店した。

[広告]

 10歳の時に「自由の女神を消す」というデビッド・カッパーフィールドさんのマジックに影響を受けたというヤマギシさん。大学卒業後2年半会社員として働いた後、マジシャンの道に進んだ。カードマジックに定評があり、「世界一本を読むマジシャン」として知的な演出とノンバーバル(無言)アクトを交え、ユーモラスからシリアルまで幅広い表現力が海外でも注目されている。

 同店では「気軽にマジックを楽しんでもらいたい」とカフェタイムの営業も行う。昼は「お手頃価格でマジックが見られるカフェ」、夜は「ワンランク上のマジックが見られるバー」として専用のステージに加え、カウンター8席、テーブル16席を設ける。

 カフェタイムにはドリンクやスイーツを用意し10分~15分ほどのマジックを500円で、バータイムには1ドリンク・おつまみ・マジックのセットを2,900円で提供する。スタンダードとオリジナルのマジックを織り交ぜながら、来店者のリクエストに柔軟に対応する。ヤマギシさんは「思った通り正確に誤解させるのがマジックの面白さ。目の前で起こる不思議を楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間は、カフェタイム=14時~17時、バータイム=20時~24時。

Stay at Home
後援申請20141009