食べる 買う

金沢フォーラスで「スカイビューバレンタイン」 北陸初出店含む全5店

会場で販売中の「DECOチョコ」

会場で販売中の「DECOチョコ」

  •  

 「スカイビューバレンタイン」が2月1日、金沢駅前の商業施設「金沢フォーラス」(金沢市堀川新町3、076-265-8111)6階KUUGOスクウェアで始まった。

【VRで読む】金沢フォーラス6階で開催中の「スカイビューバレンタイン」

 同館ではこれまでもバレンタイン時期にフェアを行ってきたが、今回は規模を拡大し、同会場での飲食系イベントを初開催する運びになったという。国内外で人気の5店舗が金沢のバレンタインを彩る。

[広告]

 北陸初出店となるマカダミアナッツチョコレートで有名な老舗「ハワイアンホースト」、メッセージ入りのチロルチョコを組み合わせて独自のギフトを作れる「DECOチョコ」のほか、ワインに漬け込んだレーズンショコラなどが人気の「ルシャトー」、華やかなパッケージとフォルムの美しさが特徴のベルギーチョコ「ラムール」、9日より期間限定出店する「ベイク チーズタルト」の全5店。

 同イベント担当の橋本徹さんは「金沢では今の時期しか買えないチョコ店も出店している。金沢の景色や関連イベント『想いよ届け!ハッピー祈願!』とともに大切な方へのギフト選びを楽しんでいただけたら」と話す。「今後も季節に応じたイベントを企画していきたい」とも。

 開催時間は10時~20時。今月14日まで。

後援申請20141009