天気予報

3

-1

みん経トピックス

石川ロケ映画舞台あいさつ金沢・片町商店街からビール

金沢の老舗和菓子店がバレンタイン商品 能登大納言小豆を使った最中とケーキ

金沢の老舗和菓子店がバレンタイン商品 能登大納言小豆を使った最中とケーキ

能登大納言小豆を使った最中「なごみ」

写真を拡大 地図を拡大

 金沢の和菓子店「中田屋」(金沢市元町、TEL 076-252-4888)がバレンタインに向けて、能登大納言小豆の餡(あん)を使った最中「なごみ」とガトーショコラ「あんショコラ」を販売している。

能登大納言小豆を使った「あんショコラ」

 能登半島で栽培される能登大納言小豆は、通常の大納言小豆に比べて大粒で、豆の味がしっかりしているのが特徴。粒の皮をつぶさないように炊き上げるためには熟練の技が必要なため、同社の中でも限られた職人が毎日温湿管理しながら豆の状態を見極めて、創業当時からの銅鍋で炊き上げているという。

 「なごみ」(1,080円)は、能登大納言小豆の餡を詰めた瓶とハート型の最中の皮をセットにした商品。食べる前に自分で餡を挟むため、しっとりした餡とサクサク香ばしい皮が楽しめる。最中としてはもちろん、皮にアイスクリームやクリームチーズをトッピングしたり、餡をトーストやヨーグルトにのせたり、それぞれ楽しむのもお勧めだという。通年販売しているが、この時期はバレンタイン仕様で提供する。

 「あんショコラ」(432円)は、チョコレート生地に能登大納言小豆の餡とラズベリーを混ぜ込んだ和風のガトーショコラ。ラズベリーがアクセントになってあっさりした味わいに仕上がっていて、例年、甘い物が苦手な男性にも人気だという。中田屋が展開するカフェ「和味(WA-MI)東山茶屋街店、有松店、めいてつ・エムザ店」で予約販売する。受け付けは2月13日までで、14日まで店頭渡し。予約は中田屋元町店でも受け付ける。「和味(WA-MI)」各店では10日~14日、バレンタイン特別メニューとしても提供する。

 広報担当者は「どちらもバレンタインシーズンの一押し商品。能登大納言小豆のおいしさを楽しんでいただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は、東山店=9時~18時、元町店・有松店=9時~19時(日曜・祝日は18時まで)、東山茶屋街店=9時~17時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

金沢で展覧会「写真的曖昧」 若手作家らが写真には写らない感情などを表現。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング