食べる

金沢駅前にスパークリングワインと夜パフェの専門店 お酒を飲んだ後の〆に

人気の「大人なチーズパフェ」

人気の「大人なチーズパフェ」

  •  

 スパークリングワインと夜パフェの専門店「ワインと夜パフェ 寧々」(金沢市本町、TEL 076-224-6211)が金沢駅近くにオープンして1カ月がたった。

【VRで読む】金沢駅近くにオープンした「ワインと夜パフェ 寧々」

 スパークリングワインを中心としたワインとお酒を飲んだ後の〆に提供する夜パフェの専門店。ワインと焼き鳥を提供する「ワインと焼鳥 とり屋 秀吉」(此花町)の姉妹店として、「おいしいパフェとワインで一日を締めくくってほしい」という思いでオープンした。

[広告]

 場所は「金沢駅前三和商店街」から路地を入った2階建ての建物の2階。落ち着いた和モダンの空間に、カウンター12席、ソファ席を含むテーブル10席を設ける。

 パフェは、定番メニューとして「とけちゃう抹茶パフェ」(1,230円)、「大人なチーズパフェ」「トマトとマンゴーのパフェ」(以上、1,280円)、「濃厚チョコパフェ」(1,350円)の4種類に加え、季節に合わせた期間限定メニュー1種類を用意。9月末までは「無花果(イチジク)パフェ」(1,480円、1日10食限定)を提供する。中でも人気は、クレームダンジュ、ゴルゴンゾーラなどチーズを使った「大人なチーズパフェ」とチョコアイスやチョコブラウニーなどチョコたっぷりの「濃厚チョコパフェ」だという。

 ワインは、スパークリングワインと甘口のワインなど約15種類を用意。透き通るような青さの「ラ・ヴァーグ・ブルー」(グラス=900円、ボトル=5,000円)、金箔入りの「ゴールドトラウム・スパークリング・ホワイト」(同=900円、同=6,000円)が人気だという。

 店長でソムリエも務める竹森彩織さんは「お酒を飲んだ後の〆としてスパークリングワインとパフェを楽しむ、そんな新しい文化を金沢ではやらせたい」と意気込む。「女性はもちろん、男性も気軽に立ち寄っていただければ」とも。

 営業時間は17時~翌2時。日曜定休。