食べる

父の日にビールジョッキ入りケーキ-野々市市の洋菓子店が販売

本物のジョッキを使った「ビールジョッキ」。中はコーヒーのムース(写真=「ラ・ナチュール」提供)

本物のジョッキを使った「ビールジョッキ」。中はコーヒーのムース(写真=「ラ・ナチュール」提供)

  •  
  •  

 金沢市と野々市市で3店を展開する洋菓子店「ラ・ナチュール」(野々市市、TEL076-294-7088)は6月17日の「父の日」に向けて、ビールジョッキ入りケーキを発売し、現在、予約を受け付けている。

野々市市の本店「ラ・ナチュール」

 同店では「食べ終わった後にお父さんが使えるようなものを」と知恵を絞り、本物のガラス製ビールジョッキを使った、その名も「ビールジョッキ」を売り出した。

[広告]

 中身は、少し苦めのコーヒームース。コーヒーのジュレとスポンジ生地を混ぜ込み、食感にバリエーションを付けてある。ムースの上には生クリームとメレンゲで作った真っ白なクリームをあふれんばかりにトッピングし、生ビールの泡を表現した。ジョッキの容量は360ミリリットルで、2人~3人分。

 このほか、水玉柄の「ネクタイケーキ」も。ネクタイ型の「イチゴのショートケーキ」の表面にデコレーション用クッキー生地で緑色とピンクの水玉をあしらった。長さ20センチメートル、幅6~9センチメートルの大きさで、4.5合分のホールケーキに相当し、約4人分。

 価格は「ビールジョッキ」が1,500円、「ネクタイケーキ」が2,000円。

髙山勝オーナーシェフパティシエは 「父の日はかすみがちだが、一番働いているお父さんに何かしてあげてほしい」と笑顔を見せる。

 予約注文は6月16日まで。予約数が販売予定数に達しない場合は、17日当日、店頭でも販売する。

 本店の営業時間は11時~19時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加