買う

金沢で「フランソワーズ・モレシャンのライフスタイルマーケット」愛用品を展示・販売

愛用品を手にするフランソワーズ・モレシャンさん

愛用品を手にするフランソワーズ・モレシャンさん

  • 10

  •  

 フランス人のライフスタイルアドバイザーでエッセイストのフランソワーズ・モレシャンさんの愛用品を展示・販売するイベントが「金沢アートグミ」(金沢市青草町、TEL 076-225-7780)で開催されている。

【VRで読む】 「金沢アートグミ」で開催されている「フランソワーズ・モレシャンのライフスタイルマーケット」

 パリ出身でニューヨークを経て21歳で日本へ移住したモレシャンさんは現在、東京と金沢を活動拠点とする。金沢では石川県観光大使や金沢21世紀美術館の国外アドバイザー、音楽イベントのフェスティバルアドバイザーを務めるなど、84歳の今でも幅広く活躍している。

[広告]

 同イベントは「人生をシンプルにしたい」と愛着のある品を手放すことを決め企画された。モレシャンさんが愛用する陶器、ガラス、絵画、テキスタイル、アクセサリーなどさまざまなジャンルのコレクションを展示・販売する。会場には日本、韓国、ロシア、インドネシア、母国フランスなどモレシャンさんのセンスで選んだ約170点が並び、そのライフスタイルを伺えるような展示も試みた。

 モレシャンさんは「コロナ禍でステイホームの中、自分のライフスタイルを考える機会が増え、今こそ普段の生活にオシャレなライフタイルを取り入れるチャンス。人生の90%が普段の生活で、より心地よい暮らしを考えてみませんか」とコメントを寄せる。

 開場時間は10時~18時。水曜定休。1月31日まで。

後援申請20141009