食べる

金沢駅前にアイリッシュパブ ギネスビールなど提供、ラグビー観戦客などで盛況

ビール片手にラグビーワールドカップを観戦する外国人客

ビール片手にラグビーワールドカップを観戦する外国人客

  •  
  •  

 アイリッシュパブ「ZOWIE(ザウィー)」(金沢市広岡1、TEL 076-233-3015)が9月13日、金沢駅金沢港口近くにオープンした。

【VRで読む】金沢駅金沢港口近くにオープンした「ZOWIE(ザウィー)」

 都内などでアイリッシュパブも手掛ける設計デザイナーの斧隆幸さんに、店舗のデザインやコンセプトなどのプロデュースを依頼。アイリッシュパブで一般的な「キャッシュオンデリバリー」でドリンクなどを販売し、スタンドスタイルでの飲食を主に、店内にはカウンターやテーブルも設置する。

[広告]

 提供するドリンクメニューは100種類を数え、ギネスやキルケニーなどのアイリッシュビールや日本各地のクラフトビールなどの生ビールも。フードメニューは揚げ物やつまみなどパブメニューを中心に約30種類を用意し、「フィッシュ&チップス」(880円)が一番人気だという。

 店内にはサッカーチーム「ツエーゲン金沢」やバスケットボールチーム「金沢武士団(サムライズ)」など、地元スポーツチームのユニホームをディスプレー。4つの大型モニターを設置し、スポーツ観戦なども楽しめる。ワールドカップ開幕中のラグビー・アメリカ対フランス戦を応援しようと、16時の開店と同時に外国人客約40人が店内に詰め掛け、大盛況となる一幕も。

 スタッフの山口真澄さんは「スタジアムへ出向くまでの入り口として、まずは町中でスポーツ観戦をみんなで楽しむというスタイルを金沢でも提案していきたい。金沢駅前からツエーゲン金沢のシャトルバスも運行しており、サポーターが試合の前後に立ち寄える場所にもなれば。立ち飲みスタイルなので、0次会や駅からの帰りにひいきのチームの結果を確認するためなど、1人でも気軽に足を運んでいただきたい」と呼び掛ける。

 営業時間は16時~24時。

  • はてなブックマークに追加