買う

金沢にドライフラワーギャラリー ナチュラルスワッグやブライダルブーケも

角村麻里さんと女性スタッフ

角村麻里さんと女性スタッフ

  •  
  •  

 金沢・鳴和交差点近くの生花店「フラワー&ギャラリーかどむら」(金沢市春日町11、TEL 076-251-2176)が2階にドライフラワーギャラリーをオープンし、1カ月がたった。

【VRで読む】「フラワー&ギャラリーかどむら」2階のドライフラワーギャラリー

 2年前から1階にある生花店の一角で自家製ドライフラワーを販売していたが、ドライフラワー選びにはゆっくりと時間をかけてほしいとの思いから、2階の一部スペースを専用ギャラリーに改装した。

[広告]

 ドライフラワーは手入れが困難なイメージのある生花の代わりにギフトとして選ばれることが多くなってきているという。種類によっては、作ってから長くて2年ほど楽しむことができることから、ブライダル用として前撮りから2次会、終わった後は自宅の壁飾りとして楽しむことができ、需要が高まっている。

 価格帯は、葉物は1本150円~、花は250円~。店内に飾ってあるスワッグは1,000円~。基本はバラ売りのものを希望に応じて組み合わせて販売する(価格は全て税別)。

 ギャラリーの真ん中に置かれた大テーブルは作業台のほか、ドライフラワー作りを教える際などに利用しており、近隣の小学生などが訪れているという。

 角村麻里さんは「ドライフラワーに関心を持つ人がだんだん増えてきている。ギフト選びのみではなく、ふとしたときにドライフラワーを扱う店として思い出していただき、見に来るだけでも、気軽に足を運んでいただけたら」と話す。

 営業時間は9時~19時(日曜・祝日は17時まで)。

  • はてなブックマークに追加