天気予報

6

2

みん経トピックス

金沢でデザインシンポジウム金沢で働き方改革の報告会

金沢で音楽フェス「OTONOKO2017」 金沢市出身中田ヤスタカさんプロデュース

金沢で音楽フェス「OTONOKO2017」 金沢市出身中田ヤスタカさんプロデュース

「Yasutaka Nakata presents OTONOKO」昨年の様子

写真を拡大 地図を拡大

 金沢市の石川県産業展示館(金沢市袋畠町)4号館で12月2日、音楽フェス「Yasutaka Nakata presents OTONOKO 2017」が開催される。

「Yasutaka Nakata presents OTONOKO 2017」ポスター

 昨年の10月に初開催し、地方で初めて開く音楽フェスとしては異例という6500人を動員。好評を得て、今回2回目の開催となる。イベントのプロデュースするのは北陸新幹線金沢駅発車メロディーの作曲や、きゃりーぱみゅぱみゅさんや「Perfume」のプロデューサーとしても知られる中田ヤスタカさん。主催する「OTONOKO実行委員会」の担当者は「石川県が生んだスーパーヒーロー・中田ヤスタカさんの音楽フェスを、地元である石川県で開催したいという思いがあり、ラブコールを送った」と経緯を話す。

 メインステージに出演するのは金沢市出身の中田さんとコシジマトシコさんの2人によるユニット「CAPSULE」、3人組テクノポップユニット「Perfume」、6月に発売したシングル「Y」のロングヒットで話題を呼ぶ「C&K」、独特の世界観で今年人気急上昇中の岡崎体育さん、ユーチューバーとして知名度を上げる兄弟ユニット「HIKAKIN&SEIKIN」など14組。そのほか、「JUMPIN'」や「YOCO ORGAN」、「GIRLSDINNING」など北陸を拠点に活動するアーティストも多く出演する。

 担当者は「イベントを通じて北陸の音楽シーンを元気にしていきたいという中田さんの思いもあり、地元のアーティストに多く携わっていただいている。今年も中田さんを中心とした魅力あるアーティストをラインアップしている」と話す。「北陸ではなかなか見ることのできない圧巻のステージセットで、産業展示館4号館が巨大なクラブとなるのをご覧いただきたい。EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)系の音楽が好きな方はもちろん、音楽フェスが初めての方も足を運んでいただければ」と呼び掛ける。

 11時開場、13時開演。チケット料金はスタンディング=前売り6,800円、当日7,500円。問い合わせはテレビ金沢営業局(TEL 076-240-9013)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

金沢の食品研究所、生おから90%使った「おからチップス」開発。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング