暮らす・働く

金沢で15年ぶり「伝説の音楽フェス」 ゴールデンボンバー、UNICORNなど9組出演

会場の石川県産業展示館4号館

会場の石川県産業展示館4号館

  •  
  •  

 石川県産業展示館4号館(金沢市袋畠町)で5月7日、音楽フェス「POP HILL 2017 in KANAZAWA」が開催される。

POP HILL2017のロゴ

 「POP HILL」は「辰口丘陵公園」(能美市徳山町)で1984(昭和59)年に初開催。翌年からは「津幡森林公園」(河北郡津幡町)に会場を移し、計19回開かれた。北陸3県では最も古いロックフェスティバルで、過去には、THE BLUE HEARTS、X JAPAN、Mr.Children、ゆず、THE YELLOW MONKEYなど多数のアーティストが出演。2002年を最後に開催されておらず、音楽ファンからは「伝説の音楽イベント」とも呼ばれていた。

[広告]

 15年ぶりとなるイベントを主催するのは「石川テレビ放送」(観音堂町)。同社が2018年に創立50周年、2019年に開局50周年を迎えることを記念し、プレイベントとして開催を決めた。同社事業部の担当者は「復活というよりも、新生POP HILLとして作っていきたい」と意気込む。

 出演するのは、ゴールデンボンバー、Nulbarich、Little Glee Monster、SPYAIR、MY FIRST STORY、WANIMA、氣志團、湘南乃風。トリは過去にも出演経験があるUNICORNが務める。

 担当者は「今はやりのアーティストやこれから伸びていくであろうアーティストを中心にお声掛けをした。以前出演したアーティストのステージもあり、メインターゲットの10~30代以外にも、前身のPOP HILLに通ったお客さまも来場いただきたい」と話す。

 11時開場、12時開演。チケットはスタンディング(3歳以上)=6,800円。問い合わせはサンライズプロモーション北陸(TEL 025-246-3939)まで。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009