天気予報

19

14

みん経トピックス

金沢城巡り前田家守る謎解き金沢・竪町にデジタル掛け軸

金沢・兼六園下にカフェ新店「Kururu cafe」 ドリンクや軽食、モーニングも

金沢・兼六園下にカフェ新店「Kururu cafe」 ドリンクや軽食、モーニングも

「Kururu cafe」外観

写真を拡大 地図を拡大

 金沢の兼六園下交差点近くにカフェ「Kururu cafe」(金沢市兼六元町、TEL 076-222-2120)がオープンして約1カ月がたった。

【パノラマVR】兼六園下交差点近くにオープンした「Kururu cafe」

 オーナーの吉田浩二さんは、30年勤めた企業を退職後、新しいことにチャレンジしてみようと起業を考えていたところ、現在の物件に出合い、観光客や町の人が多く行き来する立地を生かしたカフェを作ろうと決意したという。

 約9坪の店舗に、カウンター席10席、テーブル席3席と、交差点に面してテークアウトコーナーを設ける。店内からは、兼六園に向かう紺屋坂や金沢城公園につながる石川橋などを眺めることができる。

 メニューは「ブレンドコーヒー」(400円)、自家製シロップで作る「レモネード」(350円)、「レモンスカッシュ」(450円)、「ビール」(500円)などドリンクと、「サンドイッチ」、バンズにデニッシュを使った「ホットドッグ」(以上400円~)など軽食を用意する。9月下旬からは、焼きたてのデニッシュにバニラアイスとチョコソースをトッピングした「デニッシュアイス」(350円)、パンとゆで卵、コーヒーをセットにした「モーニング」(500円)の提供も始めた。

 客層は観光客と地元の人が半々で、若い世代からお年寄りまで幅広く訪れるという。吉田さんは「観光客の皆さんには、歩き疲れたらここで一息入れて、次の目的地へ向かう起点となるような場として利用してもたえたら。道案内だけでもOKなので、気軽に話し掛けてほしい」と話す。「近隣の店と協力しながらイベントなどを企画していきたい」とも。

 営業時間は7時~18時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

野々市の自然食品店が移転 フェアトレード商品そろえ、カフェも併設。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング