食べる 暮らす・働く

食の祭典「フードピア金沢」32回目 話題の「美味しい本屋さん」も参加

フードピア金沢の協賛イベントに参加する「美味しい本屋さん OH LIFE」の店内

フードピア金沢の協賛イベントに参加する「美味しい本屋さん OH LIFE」の店内

  •  

 石川県の食文化の魅力をPRする冬の定番イベント「フードピア金沢2017」が2月1日、金沢市内各地で始まった。今年32回目で、テーマは「冬こそ“いしかわ”食三昧(ざんまい)」。

フードピア金沢の協賛イベント参加の「美味しい本屋さん OH LIFE」

 期間中、市内50店で特別メニューを提供するほか、各所で多様なイベントを行う。金沢芸妓(げいぎ)の稽古場である検番を会場にお座敷文化を気軽に楽しむ「雪のうたげ」、100年以上の歴史を持つ老舗企業の心意気や文化に触れる食談義「金澤老舗よもやま話」、町家を活用した飲食店を周遊しランチを楽しむ「金澤町家食めぐり」、しいのき迎賓館で市内飲食店による自慢の料理とクラシックライブを楽しむ「しいのきBAR」などを予定する。

[広告]

 武蔵商店街振興組合が協賛する「むさし食話祭2017」には7店が参加。食関連の本を並べる新感覚カフェ「美味しい本屋さん OH LIFE!」では13日にイベントを開催。1部(15時~)は、「コーヒーにまつわるetc」でコーヒーの入れ方や飲み比べをし、2部(17時~)は「カフェから見た金沢と街と」でカフェ店主らが見る街の変遷を語り合う。コーヒー2~3杯とシフォンケーキを用意し、同店看板の食パン「パン・ド・ミー」を土産にする(参加費=2,200円、予約要・TEL 076-213-5678)。

 同店オーナーの春木良介さんは「フードピアという大きなイベントの中で、新しい切り口で街と店の魅力を発信できれば」と話す。

 フードピアは2月28日まで。各イベントの問い合わせは各店まで。詳細は同イベントのサイトで確認できる。

後援申請20141009