天気予報

18

17

みん経トピックス

金沢メロンパンアイス販売車金沢市場にコッペパン専門店

金沢・駅西に「ウッドスタイルカフェ」 キッズ向け5千個木の玉プールも

  • 0
金沢・駅西に「ウッドスタイルカフェ」 キッズ向け5千個木の玉プールも

地元産材「能登ヒバ」製5000個の木の玉プール

写真を拡大 地図を拡大

 金沢駅・金沢港口近くの駅西エリアに6月、「Wood Style Cafe(ウッドスタイルカフェ)」(金沢市駅西新町、TEL 076-232-8511)がオープンした。

【パノラマ】店内を見る

 金沢市の住宅メーカー「リ・ライフホーム」(金沢市湊2)が、「地元産材『能登ヒバ』の香りとぬくもりがあふれる癒やしの空間」をコンセプトに開いた同店。延べ床面積185平方メートルに20席のカフェスペースを設ける。小さな子ども連れでも安心して来店できるように、客席の間隔を広く段差のない造りにしたほか、5000個の木の玉を使用した「木の玉プール」のあるキッズスペース、授乳室などの設備を充実させ、「木育」体験を提案する。

 カフェメニューは、地元産の野菜をたっぷり使った「週替わり 野菜スープランチ」(1,000円・限定20食)、子ども向け「うどんセット」(500円)、手作りケーキ(350円)、同ドリンクセット(600円)など(価格は全て税別)。うどんセットにはドリンクと手作りのボーロが付く。

 同社の中村曙依徳さんは「天然木材を利用した環境をより身近に体験してほしい。子どもには木の魅力を学ぶ『木育』を実践できる場を提供し、大人には靴を脱いでリラックスしながら、自然と親同士のコミュニケーションも生まれる公園のような場所の提供ができれば」と話す。

 営業時間は11時~17時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

野々市の自然食品店が移転 フェアトレード商品そろえ、カフェも併設。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング