食べる

金沢に本格インドカレー弁当店 地元インド・ネパール料理店が新店

オーナーの千葉さんとインド人シェフのヤダブ・ビノドさん

オーナーの千葉さんとインド人シェフのヤダブ・ビノドさん

  •  
  •  

 金沢大学付属病院の近くに5月26日、「インドカレーのお弁当『アシルワード』」(金沢市石引1、TEL 080-9783-2170)がオープンした。

【パノラマ】 店内の様子

 インド・ネパール料理レストラン「アシルワード」(香林坊2)が当日朝、調理・パックした本格インドカレーの弁当を販売する同店。「アシルワード」は2012年のオープン以来、「どこよりもおいしいインドカレー店」を目指して本場の味を提供してきたが、4年目を迎えた今年、自慢のカレーをより多くの人に食べてもらおうと2号店となる新店舗をオープンした。

[広告]

 販売カウンターのみの小さな店内では、添加物や保存料は一切使わず、安心して食べられる食材だけを使ったという弁当を提供する。メニューは「ほうれん草とじゃがいものカレー」「ネギとチキンのカレー」など日替わりカレーと「ライス」(おかず2~3品付き)または「ナン」の組み合わせ(760円)。「ひよこ豆のサラダ」「ネパール式のじゃがいものお総菜」(200円)などのサイドメニューも販売する。

 大学病院や商店街が近いことから、学生から社会人、高齢者まで幅広い層が訪れる。オープンして間もないが評判は上々で、リピーターもいるという。オーナーの千葉諭さんは「当店のカレーは辛さ控えめで食べやすいのが特徴。ぜひたくさんの方に味わっていただきたい」と話す。「しばらくは試行錯誤し、お客さんの声を取り入れたり、新しいメニューを加えたりしながら、さまざまな展開をしていきたい」とも。

 営業時間は11分30分~14時。月曜・土曜・日曜定休。

  • はてなブックマークに追加