天気予報

13

5

みん経トピックス

特集

エリア特集2009-12-14

いしかわの新規就農最前線
農家を目指す若者と、農業を支える仕組み

 県内のある農家はこう語る。

 「加賀地域は戦国時代、『百姓の持ちたる国』と呼ばれた土地柄。今でも個性的で芯の強い農家が多い」。

 その石川でもここ20年間、農業従事者数は減少の、耕作放棄地は増加の一途をたどっている。しかし一方で暮らし方の価値観の変化から農業を志す人が増えており、就農希望者を県が支援する制度も充実してきている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

石川県立伝統産業工芸館で「KOGEI MATSURI」 若手伝統工芸作家の作品中心に。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング