プレスリリース

ovice、「BOXIL SaaS AWARD 2024」BOXIL SaaSセクションバーチャルオフィス(仮想オフィス)ツール部門1位に選出

リリース発行企業:oVice株式会社

情報提供:

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役CEO:ジョン・セーヒョン)は、スマートキャンプ株式会社(以下「スマートキャンプ」)が今最も評価されているSaaS(※1)を表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2024」においてBOXIL SaaSセクションバーチャルオフィス(仮想オフィス)ツール部門において当社が提供する誰もが、どこからでも“つながる”バーチャルオフィス「ovice(オヴィス)」が1位に選出されたことをお知らせします。

また、同日に発表された「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」でバーチャルオフィス(仮想オフィス)ツール部門の「Good Service」、「サービスの安定性No.1」、「機能満足度No.1」、「カスタマイズ性No.1」、「お役立ち度No.1」、「使いやすさNo.1」に、併せて選出されました。


「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」は、SaaS比較サイト「BOXIL SaaS(ボクシル サース)」を運営するスマートキャンプが、優れたSaaSを審査、選考、表彰するイベントです。年1回、SaaSの日(※2)を記念して発表される本イベントのほか、Spring、Summer、Autumn、Winterの四半期ごとにも、優れたSaaSが表彰されます。今回「ovice」は、この「BOXIL SaaS AWARD 2024」と「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」を同時受賞しました。

今回「BOXIL SaaS AWARD 2024」で「ovice」が受賞したBOXIL SaaSセクションのバーチャルオフィス(仮想オフィス)ツール部門1位は、2023年中に「BOXIL SaaS」上へ新たに投稿された口コミ評価の総得点が、各部門でもっとも高いサービスに対して付与されるものです。

また、「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」で受賞したバーチャルオフィス(仮想オフィス)ツール部門の「Good Service」は投稿された口コミを対象に各カテゴリで総得点の高いサービスに対して付与され、「サービスの安定性No.1」「機能満足度No.1」「カスタマイズ性No.1」「お役立ち度No.1」「使いやすさNo.1」は投稿された「口コミによるサービス評価」9項目を対象に、各カテゴリ/各項目において一定の基準を満たした上で、最も高い平均点を獲得したサービスに対して付与されるものです。

各AWARDの詳細、選考基準は、以下をご覧ください。
「BOXIL SaaS AWARD 2024」公式サイト:https://boxil.jp/awards/2024/
「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」公式サイト:https://boxil.jp/awards/2024-spring/

◆「BOXIL SaaS AWARD 2024」とは
「BOXIL SaaS AWARD 2024」は、エントリー式で審査する「導入事例セクション」と、データを元に定量評価する「BOXIL SaaSセクション」「BOXIL SaaS質問箱セクション」の計3つのセクションを設けています。部門1位は、各セクションの基準をもとに選考が行われ、部門ごとにもっとも評価の高いサービスに付与されるものです。なお、その中から選出された総合1位は「Best SaaS in Japan」として表彰されます。

◆「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」とは
「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」は、2023年中に「BOXIL SaaS」上へ新たに投稿された口コミ約18,000件をもとに審査し、「BOXIL SaaS」のカテゴリに準じた部門ごとに計10の称号が付与されます。
※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します
※2 スマートキャンプが独自に定めた記念日で、毎年3月4日です
「ovice」の口コミはこちら
URL:https://boxil.jp/service/7361/
「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」受賞サービスを紹介した記事はこちら
URL:https://boxil.jp/mag/a7544/


◆oviceとは?アバターを使い交流する2次元のバーチャルオフィス
oviceは「誰もが、どこからでも“つながる”」2次元のバーチャルオフィスです。2020年8月のサービス開始以降、テレワークを行っている企業のオフィスやオンラインイベント、オープンキャンパスなど、さまざまな場面での活用が進み、2023年4月末時点で約4,000社に導入されています。


◆会社概要
誰もが、どこからでも“つながる”バーチャルオフィス「ovice(オヴィス)」を開発・提供しています。また、oViceはシリーズBラウンドで新規投資家および既存株主含む複数投資家を引受先とする第三者割当増資に加え、複数の金融機関からの融資により総額45億円の資金調達を行ったことを2022年8月31日に発表しました。
社 名 :oVice株式会社
所在地 :石川県七尾市本府中町エ113 B
代表者 :代表取締役CEO ジョン・セーヒョン
設 立 :2020年2月
URL :https://ovice.biz/3wxM8WP
事業内容:バーチャルオフィス、オンラインイベントで使えるバーチャルオフィスの開発・提供
無料トライアル:https://ovice.biz/49SIhlD

◆本件の問い合わせ先
oVice株式会社 広報
media@ovice.co

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース