食べる 買う

「ドンク金沢百番街店」が銘パンコレクション 五郎島金時を使ったパンも

金沢百番街店で開発した「五郎島金時のカリカリスティック」

金沢百番街店で開発した「五郎島金時のカリカリスティック」

  • 5

  •  

 ベーカリー「ドンク金沢百番街店」(金沢市木ノ新保町)が現在、「ドンク118周年創業祭 ドンク銘パンコレクション」を開催している。

「ドンク金沢百番街店」の様子

[広告]

各地の食材を使い開発した商品を全国146店(一部除く)で販売する同イベント。現在は海外を含め約200店舗を展開するが、同イベントでは、各店で商品開発を行える強みを生かし、地域色のある食材を用いた全国7店のパン7品を期間限定でそろえる。

 同店からは、普段より販売している「五郎島金時のカリカリスティック」(249円)が選ばれた。同店商品開発担当者は「オリジナル商品として地元金沢の伝統野菜である五郎島金時を使い、そのおいしさが際立つ一品。ぜひ楽しんでもらえれば」と話す。

その他の6品は以下の通り。札幌店「北海道ナチュラルチーズのパヴェ」(314円)、千葉店の「ピーナッツクリームパン」(249円)、名古屋店「西尾抹茶と大納言」(260円)、神戸店の「香ばし醤油(しょうゆ)香る淡路玉葱(たまねぎ)パン」(281円)、広島店「瀬戸内レモンとクリームチーズ」(324円)、博多店「パリパリの博多明太クリームチーズ」(346円)。

 営業時間は7時~21時。8月16日まで。

後援申請20141009
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース