食べる

野々市に「極生ぷりん専門店 いけ田」 プリン使ったパフェやかき氷も提供

「極生ぷりん専門店 いけ田」

「極生ぷりん専門店 いけ田」

  • 25

  •  

 「極生ぷりん専門店 いけ田」(野々市市二日市2、TEL 076-207-5550)が野々市市の二日市交差点近くにオープンして1カ月がたった。

【VRで読む】IKESPOの敷地内にオープンした「極生ぷりん専門店 いけ田」

[広告]

 サッカーやフットサル用品を扱うスポーツショップ「IKESPO金沢」の敷地内に、テークアウト専門の店舗とテラス席4卓8席を設ける。IKESPO金沢社長の池田達也さんが、小料理店を営んでいた池田さんの父親が作るプリンの味を多くの人に広めたいと、新業態による出店に踏み出した。

 池田さんは「父のプリンは人気メニューで、いろいろな店のプリンを食べてきたが一番おいしいと思える味。父のレシピを受け継いで地元の人にも広めていきたい」と話す。

 看板メニューの「極生ぷりん」(290円)は、滑らかな「絹のような口どけ」が特徴といい、平日は150~180個を、週末は200~240個を、それぞれ用意しているが、連日15時過ぎには完売するという。「極生ぷりん」が丸ごと入った「極生プリンパフェ」(450円)やかき氷の中にアイスクリームやフルーツ、ピーナツなどを入れ、プリンソースをかけた「極生プリンかき氷」(800円)もある。

 池田さんは「小さい子どもから年配の人までの広い世代に食べてもらいたい。みなさんにおいしいと言ってもらえるものを、これからもこだわりながら作っていきたい」と意気込む。

 開店時間は11時。売り切れ次第終了。月曜・火曜定休

後援申請20141009
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース