3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

金沢にビアペアリングレストランの新店 ビールと料理のマリアージュ提案

「ビアペアリングレストランWW」の店内

「ビアペアリングレストランWW」の店内

  •  
  •  

 ビールと料理のマリアージュを提案する「ビアペアリングレストランWW(ダブリューダブリュー)」(金沢市片町、TEL 076-208-7004)が3月6日、商業施設「片町プレーゴ」内にオープンした。

【VRで読む】片町プレーゴにオープンした「ビアペアリングレストランWW」

 県内で古民家や町家を改装した飲食店を展開する「サヴェージクリエイティブ」(金沢市)が3店舗目として運営する。同施設では空き店舗が目立っていたが、同店の出店により2016(平成28)年ぶりに満床となった。内装は白に統一され、テラス席も設け最大で100席を設ける。20代~40代の幅広い人をターゲットに、客単価はランチ=1,500円程度、ディナータイム=4,000程度。

[広告]

 生ビールを3種、世界各国の瓶ビールは約50種類を用意する。「ビアホールではなく、ビール党ではない人でも楽しめる充実した料理が自慢」と店長の石井崇士さん。オリジナルビール「WWオリジナルクラフト 限りなく白に近いBiere」の開発には「ORIENTAL BREWING」(金沢市)が協力。フルーティーで苦みを抑えた味わいが、ビール初心者にも人気だという。

 料理の人気筋は、牛・ラム・豚・チキンなどの肉と器となる板ごとオーブンに入れ木の香りをまとわせる「その日のお肉 ウッドプランクで」(内容による価格)、「フィッシュ&チップス ピルピルのソース」(1,000円)、「ロメインレタスのロースト 半熟玉子とパルミジャーノの温かいシーザーサラダ」(900円)など。パーティープラン(4人~)は飲み放題(2時間)で4,500円・5,000円・6,000円)のコースを用意する。

 週末にはランチタイムの営業も。「牛ロースのウッドプランクグリル」(1,800円)、「鮮魚のウッドプランクグリル」(1,600円)などのメニューがラインアップ(価格は全て税込み)。石井さんは「ビールと料理のペアリングを楽しんで、新たな体験をしてほしい」と話す。

 営業時間は、月曜~金曜=17時30分~翌2時、土曜・日曜・祝日=12~15時・17時30分~翌2時。

Stay at Home
後援申請20141009