食べる

金沢に写真スタジオ×カフェ複合店 「自分らしく暮らす」ライフスタイル提案

「KURATSUKI LIFE CREATE BASE」外観

「KURATSUKI LIFE CREATE BASE」外観

  •  

 石川県庁近くに、写真スタジオ「GALA(ガーラ)」(TEL 076-287-3371)とカフェ「スミカグラス」(TEL 076-287-3859)が融合した施設「KURATSUKI LIFE CREATE BASE」(金沢市鞍月5)がオープンして1カ月がたった。

【VRで読む】石川県庁近くにオープンした「KURATSUKI LIFE CREATE BASE」

 運営する「クラウド」(鞍月5)は、2011年に金沢市古府でGALAをオープン。2013年に同じ敷地内にスミカグラスを併設して営業を続けてきた。しかし、店舗や駐車場が手狭になってきたことから、1年ほど前から移転を検討。店舗と駐車場の広さを確保できる上、店内から和風庭園を眺めることができる現在の物件に出合い、移転を決めたという。

[広告]

 「『写真を撮る』『ご飯を食べる』を通じて、『自分らしく暮らすこと』を提案する新しいスタイルのお店」として、2階建ての建物の1階にカフェ、2階に写真スタジオを設ける。

 スミカグラスは、124坪の広い店内にカウンター15席、テーブル85席と3部屋の座敷を備える。健康的な「おうちごはん」をメインに、パティシエが作るスイーツ、ハーバルセラピストがブレンドしたハーブティーなどを提供。一番人気は「週替わりランチ」(1,050円~)。「プリンアラモード」(700円)、「クリームソーダ」(550円)など、昭和の喫茶店のような懐かしいメニューも好評だという。

 GALAは、73坪の店内に「アンティーク調」「自然光が入るナチュラル系」「和室」の撮影スペースを設ける。七五三、成人式、ウェディングなどのお祝い写真から、子どもや家族の日常の一コマを切り取るカジュアル写真まで、プロのカメラマンが「思い出作りのお手伝い」をする。

 同社社長の新谷宏樹さんは「スタジオで撮影を終えたお客さまがカフェで食事したり、カフェでお茶を飲んだお客さまがスタジオで撮影をしたり、毎日の生活の一部として写真とカフェを気軽に楽しんでいただける空間になれば」と話す。カフェは今後、夜の営業も予定しており、「パーティーや結婚式の二次会などの会場としても利用してもらいたい」とも。

 営業時間は、スミカグラス=9時~19時、GALA=10時~18時30分。木曜定休。