天気予報

19

14

みん経トピックス

金沢でナイトギャラリー明治時代の銀行員に変装

金沢に健康志向のカフェ「スミカグラス」-女性店主が手作り無添加定食

  • 0
金沢に健康志向のカフェ「スミカグラス」-女性店主が手作り無添加定食

1日限定25食の「本日の定食」

写真を拡大 地図を拡大

 金沢市の農業会館近くに3月27日、「家」をコンセプトにしたカフェ「スミカグラス」(古府1-222、TEL076-287-3859)がオープンした。

健康志向のカフェ「スミカグラス」の店内

 店舗面積は76平方メートル。席数は、カウンター5席、テーブル7卓24席の計29席。入り口で土足を脱ぎ入店し、「家」のような居心地の良い空間にこだわる。

 同店を経営する高木千春さんはもともとアレルギー体質で、出産後はホルモンバランスの乱れにも悩まされ、さまざまな薬や病院を試したが快方には向かわなかった。しかし、「身体に良いものだけを食べて、悪いものは食べない」よう食生活を改善したところ、調子が良くなり、身体の不調が整えられた。その時「こんなに簡単なことだった」と気付き、「多くの人に良いものを食べ、良い生活を送ってほしい。そうすることで多くの家が幸せになるのでは」と思い、店を開いたという。

 提供するのは1日限定25食の「本日の定食」(1,200円)で、メニューは基本的に決まっていない。契約している志賀町などの有機栽培農家から届く旬の食材を使い「その日のごはん」を調理する。無添加素材にこだわる同店は調味料も、一般的に出回る添加物入りのものは使わず、多少コストが掛かっても納得したもののみを使う。今後は店内で、家庭向けの教室なども開いていきたいという。

 営業時間は11時~17時。木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

野々市の自然食品店が移転 フェアトレード商品そろえ、カフェも併設。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング