食べる

金沢・大野に土日限定の無国籍料理店「はなくま食堂」 しょうゆ蔵元の倉庫改装

ワンプレートの「タイごはん」

ワンプレートの「タイごはん」

  •  
  •  

 金沢・大野に8月7日、土日限定の無国籍料理店「はなくま食堂」(金沢市大野町、TEL 090-4687-2745)がオープンした。

【パノラマVR】金沢・大野にオープンした無国籍料理店「はなくま食堂」

 店舗はしょうゆ蔵元の築70年の倉庫を改装した建物。店長の本田雅美さんは今年の春、初めて大野を訪れた際、どこか懐かしい町の雰囲気に魅了されるとともに、建物の所有者に偶然知り合って現在の店舗を紹介され、すぐに開業を決めたという。

[広告]

 店内は古い柱や梁(はり)を生かし、壁の一部に不用になったみそおけの板を利用するなど、蔵元倉庫の名残が息づく。テーブル席、カウンター合わせて15席を設け、料理は陶芸工房・ガイロメ(大野町)の皿やコーヒーカップで振る舞う。

 メニューは週替わりで、生春巻きなどの「ベトナム料理」、グリーンカレーなどの「タイ料理」、ジャークチキンなどの「ジャマイカ料理」、タコライスなどの「沖縄料理」を中心に提供する。地元のしょうゆや野菜などを積極的に取り入れ、大野のしょうゆを使った肉じゃが定食、パスタなども用意する。

 本田さんは「大野の魅力と人との出会い、つながりのおかげで、気持ちよく新たな一歩を踏み出せた。皆さんに感謝しながら、これからは店を通して大野の良さを発信していければ」と話す。9月3日・4日には、大野で行われるイベント「こまちなみなーと2016」に初出店し、ジャークチキンやグリーンカレーを振る舞う。

 営業時間は11時~15時。月曜~金曜定休。

  • はてなブックマークに追加