買う

金沢に「東急スクエア」地方初出店 「ユナイテッドアローズ」など北陸初5店

「香林坊東急スクエア」の外観

「香林坊東急スクエア」の外観

  •  

 金沢のファッションビル「香林坊109」が4月28日、「香林坊東急スクエア」(金沢市香林坊2、TEL 076-220-5111)としてリニューアルオープンした。

【パノラマVR】リニューアルした「香林坊東急スクエア」

 「東急スクエア」は、東急モールズデベロップメント(東京都渋谷区)が首都圏を中心に展開する商業施設で、香林坊東急スクエアは全国5店目、地方都市では初出店。これまでより少し上の30~40代の男女をメインターゲットとし、生活のクオリティーを高める上質な商品やサービスの提供を目指す。

[広告]

 リニューアルは春と秋の2回に分けて行い、今回は第1弾として、北陸三県初出店となる、セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」「ビームス ライツ」「バンヤードストーム」、パンケーキカフェ「gram(グラム)」、シューズショップ「ABC-MART Premier Stage」の5店を含む13店が新規オープンし、既存の5店がリニューアルオープンした。

 県内企業では、広坂から移転した書店「うつのみや 金沢香林坊店」が地下1階にオープン。徳田秋聲・泉鏡花・室生犀星の金沢三文豪にちなんだ和菓子とドリンクなどを九谷焼の器で提供する「金澤文豪カフェ あんず」を併設する。2階の「MY THINGS」は雑貨店「kiitos(キートス)」が手掛ける新業態の店で、雑貨、文房具、地元の食品などの販売に加えて、マルガージェラート(能登町)によるカフェを併設する。

 同館では、北陸新幹線開業後、にぎわいを増す市内中心部全体に波及するムーブメントの発信拠点も目指し、近隣の店舗や街のイベントなどと連携した展開も行う考えだ。秋のリニューアルでは、北陸初となる「東急ハンズ」の出店が決定している。