天気予報

32

26

みん経トピックス

金沢でおからミートボール金沢に初のグラノーラ専門店

金沢でアレルギー対応スイーツ試食会 動物性フリーのマフィン・ケーキなど

  • 0
金沢でアレルギー対応スイーツ試食会 動物性フリーのマフィン・ケーキなど

「Los Angeles in 金澤」のスイーツを手掛ける福田千鶴子さん

写真を拡大 地図を拡大

 金沢城公園 大手門口近くのカフェ「Los Angeles in 金澤」(金沢市大手町、TEL 076-225-7573)で5月7日、食物アレルギーに対応したスイーツの試食会が初めて開催される。

【パノラマVR】試食会を行うカフェ「Los Angeles in 金澤」

 東日本大震災後、福島県を離れて石川県で避難生活を送る森島幹博さんが店主を務める同店。放射能の問題などによって食の重要性にあらためて気付いたことから、石川県産の無農薬野菜を使ったサラダや動物性食材を使わないヴィーガンスイーツなど安心・安全な食べ物を提供している。食への関心が高い客が多く、食物アレルギーを持つ子どもの親もよく訪れるという。

 試食会では、事前に参加者から聞いたアレルギーの原因物質を使わないスイーツを食べながら意見交換を行う。小麦粉・卵・牛乳・バター・ナッツなどを除いたマフィン、ガトーショコラ、ロールケーキ、フルーツタルトなどを提供する予定。今回は、県内で活動する食物アレルギーの子を持つ親の会「ももたろう倶楽部(くらぶ)」「石川県白山市アレルギーっ子サークル」のメンバーが中心に参加するが、一般の参加者も受け付ける。

 同店のスイーツを担当する福田千鶴子さんは、子どもの食物アレルギーをきっかけに安心して食べられるお菓子作りを始めたという。店では、動物性食材や白砂糖を使わないマフィンやクッキーなどを提供するほか、個々のアレルギーに対応した誕生日ケーキなどの注文も受けている。

 福田さんは「食物アレルギーは、一人で悩まず専門家に相談したり同じ悩みを持つ人と情報交換したりしながら、上手に付き合うことが大切。試食会を通して対応方法や解決策を見つけてもらえたら」と話す。「食物アレルギーを持つ人が増えている現状を広く知ってもらうことで、外食産業や食品小売業の対応の変化も期待したい」とも。

 開催時間は14時~16時。参加費は飲み物代のみ。事前に予約が必要。今後は2~3カ月に1回のペースで開催する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

金沢の久保市乙剣宮で「復活窪市」 露店やはしご登り、まち歩きなど。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング