食べる

金沢の青果店「堀他」がスイーツ専門店 新鮮野菜や果物のプリン売りに

色とりどりの野菜・フルーツプリン

色とりどりの野菜・フルーツプリン

  •  
  •  

 金沢中央卸売市場通りに12月1日、スイーツ専門店「市場スイーツ工房」(金沢市西念4、TEL 076-231-2777)がオープンした。

【360°パノラマ】店内の様子

 1878(明治11)年の創業時から、新鮮な野菜や果物を扱う青果店として市民に親しまれてきた「堀他」(駅西本町)が運営する同店。同社は、香林坊大和店、近江町店、金沢駅・金沢百番街「あんと」店の市内3店舗で、加賀野菜や果物、旬のフルーツを使ったスイーツやギフト、焼き菓子などをそれぞれの客層に合わせ販売する。

[広告]

 4店舗目となる同店は、料亭でパティシエを経験した同店チーフパティシエの若田順也さんが、フランス料理の前菜の前に出される「アミューズ」として考え作るプリンをメーンに、新鮮な野菜や果物を使ったスイーツの専門店。

 プリンは、優しい酸味が人気の「グレープフルーツ」(380円)や「オレンジ」(350円)、「玉ねぎ」(350円)や「春菊」(380円)など野菜を使ったものなど、15種類ほどを用意。「プリンアラモード」(520円~)やガトーショコラ(350円)、ベイクドチーズ(300円)などの定番スイーツもそろえる。店内には8席ほどのイートインスペースを設け、ハーブティー(300円)、コーヒー(250円)などのドリンクも提供する。

 若田さんは「中央卸売市場という立地を生かし、市場で仕入れた新鮮な野菜や果物を使った、豊富な種類のプリンやスイーツを楽しんでもらえたら。今後は加賀野菜や大野醤油(しょうゆ)など地元食材も積極的に使っていきたい」と話す。

 営業時間は9時~15時。水曜・日曜・祝日定休。