食べる

金沢のメロンパンアイス店が新商品 「秘密基地」で開発、アイス無し商品も

メロンパンアイス店の新商品2種

メロンパンアイス店の新商品2種

  •  
  •  

 金沢発のメロンパン専門店「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」(金沢市広坂、TEL 090-8095-2111)は8月5日、メロンパンアイスの新商品を全国の店舗で発売した。

【パノラマ】 秘密基地と新商品

 新商品は「世界で2番目においしい焼き立てメロンパンアイス ハイブリッドシナモンボール」(400円)。「焼き立てメロンパンアイスにバニラアイスをサンドした定番商品に、シナモンをまぶした洋風団子のようなもの(詳細は企業秘密)」(同社)とラムレーズンをトッピングしたもの。「体温調節に効果のあると言われるシナモンの香りとラムレーズンの風味、洋風の餅のようなふわふわした食感の団子がマッチし、女性を中心に人気」という。

[広告]

 6日には、朝日放送のテレビ番組「エンカメ THAT'S ENKA TAINMENT~ちょっと唄(うた)っていいかしら?~」とのコラボ商品「エンカメロンパン」(350円)を発売。同店初のアイスの入っていないスイーツ系メロンパンという同商品は、焼き立てメロンパンにクルミ入りのあんこをサンドし、特製の塩抹茶洋風団子をトッピングしたもの。番組の司会でタレントの友近さんのアイデアを元に、アレンジを加えたという。

 同店を経営するグランタス(金沢市増泉、TEL 076-220-7395)は、全国に33店舗を展開。今夏には新商品の開発拠点として「世界で2番目においしいメロンパンアイス せせらぎ通り秘密基地」を開設した。

 同社の三上史朗副社長は「新商品はどちらも今までとは違った食感と味わいを楽しめる自信作。『エンカメロンパン』は、年配の方にも喜んでいただけるのでは。解けないので持ち帰りも可能」と話す。「今後も秘密基地を拠点に、アイスの入れないメロンパンの新商品を中心に開発していく。今回の様な企業などとのコラボ商品も積極的に展開していきたい」と意気込む。

 同店では新商品発売を記念して、「せせらぎ通り秘密基地」の写真を店で提示し「秘密基地見つけたよ」の合言葉で、メロンパンアイスが50円引きとなるキャンペーンを実施する。キャンペーンは、広坂本店、竪町店、西泉店限定。8月末まで。

  • はてなブックマークに追加