3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

石川県名物「とり野菜みそ」と「直源醤油」、ベビースターラーメンとコラボ

直源醤油の「もろみの雫」を生地に練りこんだベビースターラーメン

直源醤油の「もろみの雫」を生地に練りこんだベビースターラーメン

  • 0

  •  

 石川県名物の調味みそ「とり野菜みそ」のまつや(かほく市木津)と、金沢・大野の老舗しょうゆ蔵「直源醤油」(金沢市大野町)がベビースターラーメンとコラボした商品が7月13日発売され、人気を集めている。

とり野菜みそとコラボしたベビースターラーメン

 同商品は、「おやつカンパニー」(三重県津市)が企画し発売したもの。同社は3月2日に、北陸新幹線開業記念品として、直源醤油などとのベビースターラーメンコラボ商品を発売しており、好評だったため今回の商品化が実現した。

[広告]

 「ベビースタードデカイラーメン(まつや監修あじわいみそ味)」(65グラム、120円)は、唐辛子や米みその粒を感じられるほどに、ギリギリまで「とり野菜みそ」を使用したほか、数種類の野菜ミックスパウダーを生地に練り込んでいるのが特徴。「どっしりとした濃い味わいを楽しめる、とり野菜みその醍醐味(だいごみ)を詰め込んだ逸品」(同社)という。

 「ベビースタードデカイラーメン(直源醤油監修うまくちしょうゆ味)」(65グラム、120円)は、直源醤油の国産丸大豆しょうゆ「もろみの雫」を生地に練り込んだ。「生地の中からしっかりした味わいを感じられる、うまみを強めたしょうゆ味に仕上げた」(同社)という。

 直源醤油の直江潤一郎社長は「若い人にしょうゆを身近に感じてもらい、地元を盛り上げたいという思いで企画した商品。 地元の皆さんはもちろん、手軽なお土産としても喜んでもらえるパッケージと味に仕上がった」と話す。

 おやつカンパニー・マーケティング室の諸岡さんは「どちらも石川県のご当地食材として大変人気のある商品。食べ応えのある『ドデカイラーメン』で、ご当地の味をしっかり楽しめる商品に仕上がった。限定商品なのでお早めに味わっていただければ」と呼び掛ける。

 北陸エリアのコンビニ・スーパーでの限定販売。店頭になくなり次第、販売終了。

Stay at Home
後援申請20141009