食べる 暮らす・働く

金沢の複合型寝具店で「百式茶会」 ダイニングで洋食の振る舞いも

百式茶会の会場となる石田屋新店舗「gamadan」

百式茶会の会場となる石田屋新店舗「gamadan」

  •  
  •  

 寝具店「石田屋」のショールームとショップに、カジュアルダイニングや生花店、ギャラリーが一体化した複合店舗「gamadan(ガマダン)」(金沢市高尾3)で6月14日、「百式茶会」が開かれる。

【パノラマ】会場の様子

 型にとらわれない、茶の湯の新しい楽しみ方を提案する百式茶会。昨年11月、LEDを使った茶室などで茶道界に新風を起こしている茶人を席主に迎え、現代アートの斬新な設(しつら)えが好評だった初回。3月に行われた2回目は、来場者がにし茶屋街のお茶屋を改装したチョコレート店「CACAO SAMPAKA 金沢店」で、濃茶と濃厚チョコを合わせて楽しんだ。

[広告]

 3回目となる今回は、「来てのお楽しみ」という、同店舗の「あるエリア」を茶室に見立てての呈茶の後、ダイニングでフランス料理をアレンジした季節の料理が振る舞われる。同社社長の田中佳美さんをはじめスタッフによる「眠り」についてのレクチャーもあるという。

 設ける席は全8席で完全予約制。1席目は11時から始まり、順次1時間ごとに席が進む。最終は18時から。参加費は1人5,000円。問い合わせと予約は「KOGEI まつきち」(TEL 076-254-5416)まで。

  • はてなブックマークに追加