買う 暮らす・働く

ブックカフェ店主が金沢ガイドマップ発売 「秘密のナイスビュー」「苔マップ」も

「かなざわ案内地図帖」と店主の本多さん

「かなざわ案内地図帖」と店主の本多さん

  •  
  •  

 金沢のブックカフェ「あうん堂本舗」(金沢市東山3、TEL 076-251-7335)が4月1日、ガイドマップ「かなざわ案内地図帖」を発売した。

「あうん堂」をパノラマで見る

 金沢のミニガイドブック「そらあるき」で、行きつけの店を紹介やエッセーを書いてきた店主の本多博行さん。同店では出版も手掛けていることから、2年ほど前から「そらあるき」をベースにしたガイドブックを作れないかと考え、「自分の好きな金沢」を集めたガイドマップを作成した。

[広告]

 同ガイドマップは、表面にショップ、散策スポットなどの情報、裏面に市内中心部の地図を掲載。折りたたむとハガキサイズになり、持ち歩きしやすいよう工夫した。

 情報は「庭の歩き方」「朝の過ごし方」「秘密のナイスビュー」「西洋建築ウオッチ」「町のお風呂屋さん」など10項目に分けて紹介。ショップだけでも86店という情報量と、本多さんの思いがこもった一言コメントが特長。兼六園で見られるコケの種類や生息ポイントをまとめた「苔マップ」など、地元の人が見て興味深い情報も多い。

 地図は「まちあるき」を意識し、見開き1枚に「ふらっとバス」や「周遊バス」が走る範囲を記載し、信号やランドマークを表示するなど正確さと見やすさにこだわった。樹木や花など植物の生息ポイントも表示し、まちの風景が感じられる読み応えのある地図に仕上がっているという。

 本多さんは「周囲の人たちの協力もあり、マニアックで味のあるガイドマップができた。一冊持って歩けば迷子にならず、まちの人たちとの会話のきっかけにもなると思う」と話す。「特にリピーターの観光客や地図好きの方におすすめ。地元の皆さんにも楽しんでもらいたい」と呼び掛ける。

 価格は500円。同店のほか、うつのみや柿木畠本店、金沢21世紀美術館などで販売中。あうん堂の営業時間は10時30分~19時。水曜・木曜定休。

  • はてなブックマークに追加