3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う 暮らす・働く

金沢に町家を改装した「八百萬本舗」-ひゃくまんさん選んだ食品・工芸品販売も

町家を改装した「八百萬本舗」

町家を改装した「八百萬本舗」

  • 0

  •  

 金沢・尾張町に3月14日、町家を改装したセレクトショップ「八百萬(やおよろず)本舗」(金沢市尾張町、TEL 076-213-5148)がオープンした。

店内をパノラマで見る

 一昨年まで「志村金物店」として営業していた、木造2階建て100坪超の町家を改装した同店。石川県観光PRマスコット「ひゃくまんさん」が選んだ県内の食品、工芸品を集めた「ひゃくまんさんの家」、鍋、包丁、まな板などキッチン用品を扱う「志村金物店byキッチンワークス」、手作りの本格ナポリピザの店「森山ナポリ」、九谷焼の転写技術を使ったブランド・KUTANI SEALの直営店「KUTANI SEAL SHOP」、能登の特産物や生活雑貨を集めたオンラインストアの実店舗「能登スタイルストア」の5店が出店する。

[広告]

 「ひゃくまんさんの家」は1階と2階に設けられ、1階では地元の人たちが愛用するお菓子や調味料などを販売、2階では赤壁の座敷をひゃくまんさんの自室とし、九谷焼などの伝統工芸品を展示する。6月ごろに一回り小さいひゃくまんさんが「入居」する予定だという。

 1階奥では、藩政期に作られた金沢城の防御施設「東内惣構(ひがしうちそうがまえ)跡」の石垣、床の下には浅野川へと注ぐ用水の流れを見ることができ、歴史的な遺構と一体化した珍しい構造も見どころ。

 企画・設計を手掛けた運営会社E.N.N.代表・小津誠一さんは「建物が持つ歴史と物語を大切にリノベーションした。昔ながらのたたずまいと新しい空気感の融合を楽しんでいただけたら」と話す。「2階の座敷はレンタルスペースとし、ワークショップやポップアップストア(実験出店)も企画する予定。クリエーターなど感度の高い人が集まる場になれば」とも。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

Stay at Home
後援申請20141009