買う 暮らす・働く

金沢・ラブロ片町跡地の新複合ビルが名称募集-H&M・ブライダル施設が入居

9月開業予定の複合ビル完成イメージ

9月開業予定の複合ビル完成イメージ

  •  
  •  

 金沢の繁華街・片町に再開発中の複合ビル(金沢市片町2)が現在、ビルの名称を募集している。

建設中の様子と完成イメージをパノラマで見る

 同ビルは、昨年3月に閉館した商業施設「ラブロ片町」と周辺ビルの跡地を活用。延べ床面積は約1万5000平方メートルで、地上5階建ての同ビルの1階~3階には9月、ファッションブランド「H&M(エイチ・アンド・エム) KANAZAWA」が北陸エリア初出店する。4階・5階には来年2月、ブライダル事業を行うアルカンシエル(愛知県名古屋市)が日本海側初の結婚式場のオープンを予定。他に15~20店のファッショ専門店や飲食店が出店を予定する。

[広告]

 名称は、地権者らで組織される片町A地区市街地再開発組合が募集。3月20日正午まで、同組合のホームページで応募を受け付ける。応募者の中から抽選で、北陸新幹線の金沢~東京間のグランクラスペア往復券や、商店街の商品券など総額50万円相当が当たる。

 同組合事務局長は「新複合ビルが、金沢の中心街の活性化につながると期待している。北陸を代表するショッピング街・繁華街である片町商店街の新しい拠点にふさわしい名前を応募いただけたら」と呼び掛ける。

 名称は同組合が設置する名称検討委員会で決定し、同組合のホームページや新聞紙上で発表する。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009