食べる

金沢・近江町市場近くに豚ホルモン専門の新店、立ち飲みコーナーも

「ククリ」の外観

「ククリ」の外観

  •  
  •  

 金沢の近江町市場近くに3月4日、豚ホルモンを専門とする串焼き店「ククリ」(金沢市武蔵町、TEL 076-255-2074)がオープンした。

「ククリ」の店内

 「昼から通しで飲める大衆串屋」をイメージする同店。店名の「ククリ」は白山神社に祭られる「菊理(ククリ)媛神」に由来する。店舗面積は約30坪で、席数は立ち飲み・カウンター席・テーブル席の全52席。立ち飲み席で囲まれた串焼き場と同店看板の「名代もつ煮込み」の大鍋が目を引く。客単価は時間帯で異なるが、1,500円~3,000円ほど。

[広告]

 独自のルートで仕入れる新鮮な豚モツが「自慢」。串メニューは1本140円。テッポウ(直腸)・タケノコ(大動脈)・子袋(子宮)・鼻リップ(唇)・タンモト(舌根)・オッパイ(乳房)などの希少部位のほか、ガツ(胃袋)・ハツ(心臓)・ツラミ(ほほ肉)など人気筋も豊富にそろえる。しょうゆベースの「チャンダレ」・「みそダレ」、数種のハーブをブレンドした「香草ハーブだれ」を選び注文できる。

 一品料理は、「ゆでタン刺」「しっとり香味レバースライス」など。アルコールは、もつに合うという生黒ビールのほか、ホッピー、「キンミヤ焼酎」、自分で味を調整しながら作る「生レモンハイセット」、富山の地ウイスキーなどをラインアップ。

 同店マネジャーの櫻井丈太郎さんは「開店から1カ月となるが、既にリピーターも多い。幅広い世代の人に、串1本と1杯だけでも気軽に立ち寄ってもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は14時ごろ~22時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009