天気予報

27

19

みん経トピックス

金沢城橋爪門に見学ステージコーヒー店でラオス写真展

金沢で「スイーツ検定」-パティシエ辻口博啓さんら生講義も

  • 0
金沢で「スイーツ検定」-パティシエ辻口博啓さんら生講義も

講義をするパティシエ辻口博啓さん

写真を拡大 地図を拡大

 金沢市の「スーパースイーツ製菓専門学校」(南町6、TEL 0120-5931-13)で6月9日、「第7回スイーツ検定」が行われた。県内で実際に講師を招き検定を行うのは今回が初めて。

辻口博啓さんによる生講義の様子

 認定するのは、七尾市出身で世界的に活躍中のパティシエ辻口博啓さんが代表を務める「日本スイーツ協会」(東京都目黒区)。当日、45人の受験者は、辻口さんをはじめ、料理ジャーナリストの並木麻輝子さんによる講義を受講。全60問の筆記試験を受けた。合格後、同協会より付与される「スイーツコンシェルジュ」の資格を手にした。

 「スイーツコンシェルジュ」は、製菓の技術のほか、菓子の由来や歴史などの知識を極め、食べ方の新たな提案や多方面への情報提供ができる人材づくりを目的に設立。資格保持者には製菓とは異業種の人も多く、糖尿病の患者のためのスイーツを提案する医者や、菓子そのものを知り撮影に生かしたいというカメラマン、芸能界では爆笑問題の田中裕二さんなども受験している。

 辻口さんは、「石川にスイーツコンシェルジュを増やすことで、地元の素材を使ったお菓子の切り口を提案したり、地産地消や観光誘致、町おこしにもつなげたりしていければ」と開催の目的を語る。また、新たに生まれるスイーツコンシェルジュに向けて、「そこから先は自分で切り開いていく道。どうして行きたいかを積極的に提案して、より実りあるライフスタイルを一緒につくっていきましょう」とエールを送った。

 検定に関する問い合わせは日本スイーツ協会(TEL 03-6421-3133)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

金沢・中央卸売市場に「牛たん食堂」 熟成肉をリーズナブルに提供。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング