天気予報

25

22

みん経トピックス

金沢の茶屋街に地酒店金沢のカップケーキ店2周年

金沢の不動産会社が「一人暮らし体験」キャンペーン

金沢の不動産会社が「一人暮らし体験」キャンペーン

「住んでみっかキャンペーン」対象物件の部屋

写真を拡大 地図を拡大

 「苗加(のうか)不動産」(金沢市もりの里、TEL076-222-3311)が現在、一人暮らし体験を提供するキャンペーン企画「住んでみっか」を実施している。

キャンペーン対象の部屋と店内の様子

 同キャンペーンは、3~7日間の範囲内で同社管理アパートでの暮らしを無料で体験できるというもの。

 部屋内には、テレビ、洗濯機、ソファなどの家具・家電製品をはじめ、布団、食器、洗剤などの生活必需品があらかじめ準備されており、体験後にその部屋を契約した場合、その一部を進呈する。

 光熱費や家財保険料のみ実費での負担が必要。対象物件は現在2室。利用者の反応に応じ対象物件を拡大していきたい構えだ。

 同社は「初期費用無料サービスやフリーレントサービスなど、値引きに関する試みは各社で多く実施されているが、その物件を契約することが前提となっており、契約前に立地面を中心とした生活環境については想像するしかなかった」と話す。

 無料でアパートの一室を提供することにより、部屋の住み心地のみならず「その地域での生活」「一人暮らしの難しさ・楽しさ」を気軽に実感してもらいたいという思いから同企画を発案した。現在までの利用者は、一人暮らしを検討している20代~30代の社会人や学生が中心。「一人暮らしの生活イメージがつかめた」と好評を得ているという。

 同社ではこのほか、入居者を自社バスで送迎する「マメバス」や、雑貨店「ヴィレッジヴァンガード」とのコラボ企画として、国や時代をテーマにコーディネートした「トラベルーム」など、ユニークな取り組みも行う。

 マーケティング担当の米山宏さんは今後の取り組みについて「部屋やテナントを利用される方の不安を取り除くことはもちろん、夢を抱いてもらえるような施策を実施していきたい」と意気込む。

 同キャンペーンは、8月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

発酵食大学と地元農家のコラボ弁当「鮭ときのこのコロコロちゃんちゃんBOX」。この記事へはこちら。
[拡大写真]

アクセスランキング