プレスリリース

クラスコがヨーロッパ内シェア50%のLEDパネル「VITRINE MEDIA」の日本法人を買収し販売を拡大

リリース発行企業:株式会社クラスコ

情報提供:

株式会社クラスコ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘以下、クラスコ)は、ヴィトリン・メディア株式会社の買収を完了しましたことをお知らせいたします。ヴィトリン・メディア株式会社はヨーロッパ内でシェア50%を誇るLEDパネルを製造販売するVITRINE MEDIA の日本法人です。ヴィトリン・メディア株式会社の子会社化により店舗プロモーションに効果的なツールをご提供できるようになります。





<VITRINE MEDIA とは>
VITRINE MEDIAはフランスに本社を置く、創立13年のLEDパネルの会社です。VITRINE MEDIAのLEDパネルは世界40ヵ国で200万枚以上販売されており、ヨーロッパ内でのシェア50%を誇ります。世界に3つの子会社を持ち、50,000のクライアントとの取引実績があります。VITRINE MEDIAのLEDパネルは、当社のような不動産会社をはじめ、世界中で様々な業種(レストラン、自動車ディーラー、旅行代理店、銀行など)の店舗で使われております。VITRINE MEDIAが提供するLEDパネルは、店舗プロモーションのために作られた高輝度LED内蔵の光るディスプレイパネルです。工事不要で誰でもすぐにお使いただける卓上タイプとスタンドタイプ、施工が必要な天井吊り下げタイプ、壁付タイプと様々な設置方法があります。盤面の差し替えは中の用紙を入れ替えるだけで非常に簡単です。パネルのサイズ展開もA4からA0まで、長方形、ひし形、円形と多くのサイズ・形をご用意しております。





<リリースの背景>


通信販売の拡大によりリアル店舗は今まで通りの運営を変化させなければならない時代となりました。これはリアル店舗が不要になった訳ではなく、リアル店舗(=オフライン)とWEBなど(=オンライン)を繋げることがこれからの店舗の運営には必要不可欠になったということです。この変化は、アフターコロナやウィズコロナの時代によりいっそう求められ、店舗には今まで以上に道ゆく人に対する効果的なアピールが必要となります。このような背景を受け、店舗内から外へのプロモーションに非常に効果的なVITRINE MEDIAを日本で展開する運びとなりました。





<VITRINE MEDIA のメリット>


・紙媒体の広告をただ店舗に貼るという方法はアピール不足であり美観も損ないがち。VITRINE MEDIAのパネルは高輝度LEDライトを使った パネルのため24時間点灯で、昼夜問わずどんな時でもカスタマーに効果的なアピールが可能。


・パネルの形が数種類(長方形、ひし形、円形)大きさが数通り(A4~A0)あるので、様々な用途・組み合わせで利用できる。


・複数枚のパネルを設置する際、個別電源が不要。複数パネルをワイヤーかフレームで連結・通電できるので配線が少なくスマートに設置できる。


・パネル内にセットする媒体は専用用紙に市販のプリンターで印刷可能で交換も簡単。大きなサイズも一般的な印刷会社で印刷可能。


・万が一フレームが壊れた場合は、フレームだけの交換が可能。


・設置方法も、常設向けの天井吊り下げタイプ、壁付タイプから、展示会などの仮設向けの独立スタンドタイプなど様々なシーンに対応。





<機材・サービス提供内容>


両面LEDパネル/片面LEDパネル/壁への据付専用LEDパネル/卓上スタンド/独立スタンド/天井への据付専用レール/その他専用アクセサリー





<URL>
https://vitrinemedia.jp

---------------------------------------
【会社概要】
会社名:株式会社クラスコ
代表者:代表取締役社長 小村 典弘
資本金:1億6,710万円(グループ全体)
所在地:金沢本社 〒920-0024 石川県金沢市西念4-24-21 TEL 076-222-1111 FAX 076-264-9156
銀座オフィス 〒 104-0061 東京都中央区銀座5-14-5 光澤堂GINZAビル7F TEL 03-6833-5500 FAX 03-6675-9004
U R L  : https://www.crasco.jp/
事業内容:不動産の売買、賃貸借、管理、修理及び仲介 建売住宅の建築、販売及び宅地の造成販売など

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
後援申請20141009