プレスリリース

「いしかわ大学連携インキュベータ」入居者の募集について

リリース発行企業:独立行政法人中小企業基盤整備機構

情報提供:


中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)北陸本部では、大学連携型起業家育成施設「いしかわ大学連携インキュベータ(愛称:i-BIRD)」の入居者募集を行います。


施設外観


1.施設の名称
いしかわ大学連携インキュベータ

2.所在地
石川県野々市市末松3丁目570番

3.公募居室(計22室)
●新たに公募する居室 計4室



●現在公募中の居室 計18室




●共通部:交流ラウンジ・商談室・サービスコーナー・セミナールーム・リフレッシュルーム・シャワー室・エレベーター・湯沸室 等
●その他:石川県、野々市市による賃料補助制度があります(条件があります)。

4.申込受付期間


209,307,312,318号室については、令和元年11月8日(金曜)から令和元年11月15日(金曜)まで受付を行います。但し、上記期間中に申込みがなかった居室については順次受け付けを行います。
上記以外の居室は、順次受け付けを行っています。



5.賃貸決定
機構において審査を行い、賃借人を決定します。

6.施設利用開始時期
12月上旬以降に入居できます。

7.申込方法
以下より必要書類をダウンロードし、ご提出ください。
https://www.smrj.go.jp/incubation/solicitation/frr94k0000017hau.html

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業・小規模事業者への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、創業、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、及び震災復興支援や共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。

  • はてなブックマークに追加