リサイクル古着店「ドンドンダウン」、イオン金沢示野SCに新店

17日にオープンした「ドンドンダウン オン ウェンズデイ  イオン金沢示野ショッピングセンター店」

17日にオープンした「ドンドンダウン オン ウェンズデイ  イオン金沢示野ショッピングセンター店」

  •  
  •  

 イオン金沢示野ショッピングセンターに10月17日、古着の買い取り・販売を行うリサイクル古着店「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」(TEL 076-225-7356)がオープンした。県内では同店が3店舗目。

「ドンドンダウン オン ウェンズデイ  イオン金沢示野ショッピングセンター店」の店内

 ドンドンダウンは、ヘイプ(本社=岩手県盛岡市)が2005年に盛岡市に1号店をオープンし、現在、直営店とフランチャイズ店を含めて全国に29店舗を展開。客から買い取った衣類をそのまま店頭で販売するシステムで、生活の中からリユースを促進する環境配慮型のビジネスモデルとして注目を集めている。どんな状態の古着でも買い取るのがポリシーで、店頭に出せない衣類や売れ残った衣類は、東南アジアやアフリカ諸国へ輸出しているという。

[広告]

 新店舗の売り場面積は97坪。メンズ、レディス、キッズの各リサイクル古着や服飾雑貨を扱うほか、アメリカから輸入した古着も扱う。イオン内の出店ということもあり、ファミリー向けの打ち出しを強化しているのが特徴。同店スタッフによれば「金沢という土地柄からブランドアイテムの入荷が多い」という。

 オープン当日は家族客が多数詰めかけ、レジの前に行列ができた。金沢市の20代の女性は「子ども服が安く買えてうれしい。今度は買い取りシステムを利用する」と話していた。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009