金沢で大学横断型の「合同学園祭」開催へ-2万人動員見込む

「合同学園祭’09」ポスター

「合同学園祭’09」ポスター

  •  
  •  

 石川県内のすべての大学、短大、専門学校を巻き込んだ「合同学園祭’09」が9月20日、金沢市中心部の中央公園(金沢市広坂2)で開催される。

昨年の合同学園祭の様子

 合同学園祭は、金沢を中心とする大学、短大、専門学校、高専の学生が自発的に組織する学生企画団体「創ル部」が4月から準備を進めてきたもの。「金沢に衝撃と感動を」をコンセプトに、企画、広報、協賛企業募集の営業活動、運営のすべてを現役の学生だけで行っている。

[広告]

 今年のメーンイベントは、金沢の雑誌「Clubism(クラビズム)」、ブライダル衣装「花みやび」とタイアップしたミスコンテスト。当日はウェブ投票による1次審査を通過した6人がステージに登場。来場者による2次審査次を経て、上位3人がウエディングドレス姿で最終審査に臨む。普通の女子学生が一夜にして脚光を浴びる存在に変身することから「シンデレラ・ストーリー」と銘打つ。

 ステージではこのほかダンスパフォーマンス、ファッションショーが繰り広げられるほか、金沢市内に本社を置く「ゴーゴーカレー」の協力によるカレーの早食い対決などの参加型企画も予定。そのほか、フードブースやショップコーナー、子ども向けのゲームコーナーなども展開する。

 合同学園祭は今年で4年目。年々規模が拡大しており、実行委員会では今年2万人の動員を見込んでいる。今年は初めて宣伝カーも用意し、今月14日から市の中心部で告知活動を行う。実行委員長を務める金沢大学3年の水野陽介さんは「学園祭が地域の活性化につながれば」と意気込む。

 開催時間は12時~22時。入場無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加