コーヒー豆店で「カレー皿展」-陶芸家20人の100点を展示・販売

「陶芸家20人百様のカレー皿展」が開催されている大和屋金沢店

「陶芸家20人百様のカレー皿展」が開催されている大和屋金沢店

  • 0

  •  

 コーヒー豆と器を扱う大和屋金沢店(野々市町押野1、TEL076-246-3437)のギャラリースペースで現在、「陶芸家20人百様のカレー皿展」が開催されている。

店内に展示されたさまざまなデザインのカレー皿や小物

[広告]

 同展は、石川県内外の20人の陶芸作家が制作したオリジナルのカレー皿を展示・販売するもの。ピクルス入れやサラダボウルなどの器や小物もそろえる。さまざまなデザインのカレー皿が100点以上並ぶ様子は見応え十分。

 「暑い夏こそカレーにコーヒーを」と同展を企画した大和屋金沢店店長の別所裕介さんは「カレー皿として使える器はたくさんあるが、はじめからカレー皿にこだわって制作してもらい、それだけを集めた展示会は珍しいのでは」と話す。

 ギャラリー内では実際にカレーを盛り付けた写真も展示し、使い方も提案。1階のショップフロアでは、同展に合わせて専門店から取り寄せたカレールーも販売している。

 同店は昨年5月のオープン以来、不定期に企画展を開いている。別所さんは「これからも当店らしい面白みのある展示会を企画して、気軽に暮らしに取り入れてもらえる品々を提案したい」と話す。

 営業時間は10時~19時。今月20日まで。

  • はてなブックマークに追加
後援申請20141009
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース