食べる 買う

金沢の老舗酒蔵「福光屋」が天然素材の脱水対策経口補水液 能登の塩でまろやかに

福光屋が発売した脱水対策の経口補水液「KOJI POWER DRINK SALTY」(右)と同シリーズの日常の経口補水液・ゼリー

福光屋が発売した脱水対策の経口補水液「KOJI POWER DRINK SALTY」(右)と同シリーズの日常の経口補水液・ゼリー

  •  
  •  

 金沢の老舗酒蔵「福光屋」(金沢市石引、TEL 076-223-1161)が5月20日、天然素材の脱水対策経口補水液「KOJI POWER DRINK SALTY」を発売した。

 同社の発酵滋養飲料「糀(こうじ)甘酒」の特長と独自の米発酵・ろ過技術を生かした「KOJI POWER DRINK」シリーズの新商品で、脱水対策としては初投入。子どもから中高年まで幅広い層をターゲットに、発酵食品事業の拡大を図る。

[広告]

 「KOJI POWER DRINK SALTY」は契約栽培米と霊峰白山の麓から100年をかけて蔵にたどり着く「百年水」で仕込んだ天然素材100%の飲料で、軽快な甘味とこうじ由来のクエン酸による爽やかな酸味ですっきりとした後味が特徴。「添加」ではなく「発酵」により生み出されるアミノ酸、ブドウ糖、オリゴ酸、ビタミンなど、人間が活動する上で重要な成分を含む。カロリーは同社のこうじ甘酒と比べ、65%オフの100グラム当たり23キロカロリー。

 奥能登・珠洲の揚げ浜式塩田法による天然塩を使い、厚生労働省・環境省が推奨する熱中症予防の塩分濃度(0.1~0.2パーセント)に適合する0.2%に仕上げた。精製塩と比べナトリウム量が少ない分、マグネシウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルが多く含まれるため、単純な塩味ではなく、まろやかで奥深い味わいとなる。

 同社企画広報室の岡本亜矢乃さんは「純米蔵として長年培ってきた米発酵とろ過の技術により実現した商品。厳しい暑さが予想される今夏、幅広い層や自然派志向の方の水分補給や熱中症、脱水対策に役立てていただきたい」と話す。

 350グラム入りで、価格は200円(税別)。一部のコンビニエンスストア、百貨店、通販サイト、同社直営各店とオンラインショップで販売する。

  • はてなブックマークに追加