食べる

金沢に地元出身パティシエがケーキ新店「アトリエ ルリタテハ」 カフェ併設

「アトリエ ルリタテハ」の外観

「アトリエ ルリタテハ」の外観

  •  
  •  

 金沢市直江町に、昨年秋オープンしたケーキ店「アトリエ ルリタテハ」(金沢市直江町、TEL 076-237-2563)にカフェが併設され、1カ月がたった。

【パノラマVR】直江町にオープンしたケーキ店「アトリエ ルリタテハ」

 オーナーは、金沢出身のパティシエ・若林大剛さん。名古屋や京都、金沢、フランスなどで経験を積んだ後、「毎日の生活で気軽に楽しめるケーキや焼き菓子を提供し、地域の皆さんに親しまれる店を作りたい」と開業した。当初はテークアウトだけだったが、先月8日に併設のカフェもオープンした。店舗面積は約20坪で、カフェはテーブル席10席を設ける。

[広告]

 ケーキは、スタンダードなタイプを中心に約10種類そろえ、中でも人気を集めるのは、能登産のセイアグリー健康卵を使った「イチゴのショートケーキ」(430円)、「スフレロール」(200円)など。焼き菓子も人気で、「シフォンケーキ」(800円)や「サブレ」(130円)、「マドレーヌ」(180円)など豊富に用意する。このほか、「キッシュ」(200円)、「スコーン」(100円)もそろえる。

 カフェでは、「コーヒー」(320円)、加賀市で作られる茶葉を使った「加賀の紅茶」(300円)などドリンクに加えて、店頭で販売しているケーキやキッシュ、スコーンなどと組み合わせたセットメニューが楽しめる。カフェ限定の「クレームブリュレ」「シフォンケーキ」(以上200円)も提供する。

 若林さんは「シンプルで食べやすいものばかりなので、気軽に来てもらえたら」と来店を呼び掛ける。「今後は、焼きたてのパイなどカフェメニューも増やしていきたい」とも。

 営業時間は10時30分~19時。水曜、第1・3木曜定休。

  • はてなブックマークに追加