買う

金沢・香林坊東急スクエアがリニューアル 北陸初の「東急ハンズ」も

「ダートコーヒー」とコラボした独自ブレンドのコーヒー

「ダートコーヒー」とコラボした独自ブレンドのコーヒー

  •  

 金沢の「香林坊東急スクエア」(金沢市香林坊、TEL 076-220-5111)が10月28日、秋のリニューアルを行い6店が新規オープンした。

【パノラマVR】香林坊東急スクエアにオープンした「東急ハンズ金沢店」

 今春、地方初出店した同館の秋のリニューアル。「東急ハンズ」とジュエリー・アクセサリーのセレクトショップ「GOODNESS」、とろけるクレープの店「MOMI&TOY’S」が北陸初出店。地元からは創業70周年の老舗すし店「金澤玉寿司」が出店した。

[広告]

 このうち「東急ハンズ金沢店」は、「毎日の生活を豊かにするヒントになるような商品」を中心にラインアップ。文具や生活用品、ファッション雑貨など約3万5000点のアイテムをそろえ、うち150点は同店独自アイテム。

 「金沢いつモノ全集」と題して、金沢の暮らしを彩る逸品を集めたコーナーも展開する。オープン記念として、九谷焼のロディ(1万5,000円)5体限定、金箔(きんぱく)職人製法で作られた「職人仕込みのあぶらとり紙」(1,121円)を200個限定で用意するほか、「直源醤油(しょうゆ)」(大野町)とコラボしたしょうゆやドレッシング(350円~)、「ダートコーヒー」(松島)とコラボした独自ブレンドのコーヒー豆(1,100円~)、金沢の珪藻(けいそう)土ブランド「soil」の除湿ブロック(1,200円)など同店オリジナル商品もそろえる(全て税別)。

 赤石栄子店長は「金沢の商品を毎日の暮らしに取り入れて、その素晴らしさを再発見してもらいたい」と呼び掛ける。オープンについては、「出店を心待ちにしてくださっていた方が多く、とてもうれしい。皆さんに愛される店作りに努めていきたい」と意気込む。

後援申請20141009