見る・遊ぶ 買う

金沢駅で「ねこばっか+ワン」 猫・犬モチーフの雑貨テーマに全国から99店

心書アート作家「かんだかなえ」さんの作品

心書アート作家「かんだかなえ」さんの作品

  •  
  •  

 金沢駅もてなしドーム地下イベント広場(金沢市木ノ新保町)で9月26日・27日の2日間、猫や犬をモチーフにした作家作品を販売するイベント「ねこばっか+ワン」が開催される。

「ねこばっか+ワン」詳細を見る

 全国の作家が制作した猫がモチーフの雑貨や食品を集め、「ぎゃらりぃ彰庵」(金石北1)で過去3回開催された同イベント。4回目となる今年は会場を金沢駅前に移し、犬モチーフの商品を追加するなど規模を拡大する。

[広告]

 今回は近県以外に北海道・東北・関東・関西など各地から99店舗が出店。九谷焼・七宝焼・ビーズ刺しゅう・クレイ粘土・トピアリー・ガラスなどの工芸品や、猫や犬が描かれた食器やアクセサリー、布製品などクラフト作家の作品を販売する。アクセサリーやペット用の首飾りなどを作るワークショップも各店舗で開催する。

 会場には、猫・犬をかたどったパンやカレー、焼き菓子などのフードを販売する店舗も多く、市内の和菓子店「かわばた菓子店」(城南2)は、肉球や犬・猫の顔型まんじゅう「月見だワン・ニャン♪」や「猫もにゃか(最中)」などを販売する。

 保護団体「石川ドッグレスキュー」「猫の避妊と去勢の会」「石川アニマルフレンズ」は、保護活動や保護者募集のパネル展示、チャリティーバザーを開催する。

 イベントを主催する雑貨店「reto」(泉野出町2)の吉岡実香さんは「全国から集まった犬猫作品に出会えるだけでなく、作家と直接話ができる楽しいイベントを目指す。犬猫の殺処分ゼロを目指し活動する団体についても知ってもらう機会になれば」と話す。

 開催時間は11時~18時(27日は17時まで)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

後援申請20141009